ヘルカ + ハンドメイド 

手作りを楽しもう!無料型紙と手芸の支援サイト

子供の頭によいカードゲーム!テレビに飽きたらお正月は「アルゴ」で遊ぼう!

      2015/08/01

IMG_1641

あけましておめでとうございます!
2014年もよろしくお願い致します。

皆さん、年末年始はどのようにお過ごしでしたか?私は「笑ってはいけないシリーズ」にも飽きたウチの家族はみんなでこんなカードゲームにはまっていました。

スポンサーリンク

「アルゴ」ってなに?

IMG_1642

アルゴ(algo)というカードゲームです。

アマゾンでのレビューも高いですね。

どんなカードゲームなの?

「ひらめき」と「論理」なんてパッケージに書かれていますが、ルールは簡単。
自分のもっているカードから相手のもっているカードを推測するゲームです。

0から11まで番号がふられた白と黒のカードを裏返したまま二人で半分ずつランダムに分けます。
自分と相手それぞれ手持ちのカードを裏返して自分の前に並べます。
一定のルールにそってカードを並べ替えます。
自分の左から右へ数字の小さい順に並べます。
白と黒で同じ数字があるときは黒のほうが小さい数字と考えます。
(もし白の3と黒の3をもっていたら、黒の3を白の3の左側に置きます)

並べ終わったら、自分の手持ちのカードの色を元に交代で相手の手持ちのカードの数字を当てていきます。

 

子供でもできるの?

はい、お子ちゃまでも楽しめます。5歳のちびっ子もこの通り夢中です↓

IMG_1646

ルールも簡単なので、「説明書を読むのがめんどくさい」という人でもすぐに理解して楽しむことができます。(最初はめんどくさがっていた母もルールをすぐ理解し、参戦してきました。そして結構強かった!)
私のようにトランプのゲームは苦手(やったことがないからルールがよく分からない)な方にもおすすめですよ!

どんなところが面白いの?どうして頭が良くなるの??

相手のカードを推理するプロセスが楽しいです。頭を論理的に使います。頭のなかで白と黒のカード、そして数字を組み合わせて推測していきます。言葉でかくと難しそうですが、なれると子供でもできます。そして頭がシャキッとします。
さっきまでボーっとテレビを見てい甥っ子が、アルゴを始めてみると、みるみる目が輝きだし、10分後には
「自分がもっているのが白の2と白の4だから、相手の黒の2と黒の5に挟まれた白いカードは、おそらく3!」
なんて叫び出しました。
子供もゲーム感覚で楽しみながら「論理的思考力」を身につけることができます。

お正月を過ぎても、親子、友人と盛り上がれるゲームです。
楽しみながら頭のトレーニングができるので一石二鳥ですよ!

 - 日常生活

ad1

ad1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
これぞ顧客目線!「安心」を配り、受験生の心をつかめ!

2月は受験シーズンですね。 私の住んでいる場所の近くにも大学があるので、毎朝多く …

混雑を避けるなら絶対夕方以降!お台場にて開催中のチームラボ展に行ってきた!

現在お台場「科学未来館」で開催中のチームラボ「踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園 …

no image
ケーキが嫌いでも、ケーキ屋さんで楽しく働けるコツ

  学生時代のお話です。 友達にケーキ屋でアルバイトをしている女の子が …

手芸をもっと手軽に!もっと楽しくする方法

四月になりました! 桜の見ごろですね! 裁縫について、手芸について今日は最近考え …

no image
「絵本バッグの作り方」追加してみました。

絵本バッグの作り方、追加してみたのですが、紙(しかも手書き!)での説明だといくら …

思いつきで「瞑想」をはじめて一週間。はっきりと体感できた効果とは?

師走ですね!一年でもっとも忙しく感じる一ヶ月がやってきました。と同時にもっとも疲 …

「ストールの作り方」〜作成編〜動画upしました! How to make your original stole (movie)

こんばんは! 今日から4月ですね! お約束から一日遅れてしまいましたが「ストール …

無印の裁縫セット買ってみた!

無印良品で、ソーイングセットを買ってみました! 280円でした。 中を開けてみる …

no image
最近出たスタバの限定メニュー知ってる?

今回は洋裁ネタゼロです! 最近出たスタバのストロベリーチーズケーキプラペチーノっ …

手芸好きなら「売るつもり」がなくても作家さん登録したほうがいい理由

最近知ったのですが、ココナラってハンドメイド品を売買できるサービスを始めたんです …