ヘルカ + ハンドメイド 

手作りを楽しもう!無料型紙と手芸の支援サイト

ヘアバンド・ヘアターバンの無料型紙と作り方

      2018/03/21


「ヘアバンド・ヘアターバン」の無料型紙と作り方
です。
飽きがこないシンプルなデザインで、服装を選ばずに着用できます。
できるだけ簡単に作れるように設計しました。
素材を変えていくつ持っててもいいですよね。
パッと髪をまとめてヘアバンドをつければ、寝癖だって隠せちゃいます(笑)

スポンサーリンク

「ヘアバンド・ヘアターバン」の完成イメージとサイズ

デザインは前側で布が交差したデザインです。
後ろはゴム仕様。
サイズはフリーサイズです。
作成にロックミシンは必要ありません。
最後の仕上げで少しだけ「手縫い」が入ります。

「ヘアバンド・ヘアターバン」の無料型紙のダウンロード

以下の青いボタンをクリックして無料型紙をダウンロードしてください。

“ヘアバンド・ターバンの無料型紙” をダウンロード helka_hair_band_pattern.pdf – 1149 回のダウンロード – 27 KB

注意!
ご自宅のプリンタで印刷する際は[用紙の大きさに合わせる]ではなく、[100%の大きさ]で印刷してください。
[用紙の大きさに合わせる]でプリントアウトすると、実際の大きさより小さく印刷されてしまいます。
またプリントアウト後、パターンに記載されている正方形の一辺がきちんと5cmで印刷されているか、定規で測って確認して下さい。

A4コピー用紙で6枚になります。
ダウンロードが済みましたら、ご自宅もしくはコンビニのA4コピー用紙でプリントアウトして以下の図のようにテープで貼り付けてはさみで切り取って下さい。

 

ハンドメイドに必要な材料

必要な材料は以下の通りです。
表地→110cmの生地幅の場合は60cm
ゴム
→2cm幅のものを
10cm


生地を選ぶコツ

薄手の綿(コットン)が縫いやすく、汗も吸収してくれるのでおすすめです。
綿で作ればご家庭の洗濯機で普通に洗濯できます。
また、柔らかめ綿素材で作るとフロントの交差部分のドレープ(しわ)がきれいに出るのでおすすめです。

ゴムはこのようなものを購入して下さい。

ヘアバンド・ターバンの作り方・縫い方

以下が作り方の手順になります。

手作り・ソーイングのコツ

5.タック部分の仮とめのやり方


本体の両サイドをタックにして折りたたみます。
タックってなに?という方はこちらの記事で詳しく解説していますのでご確認下さい。
タックにしたら端から0.5cmの箇所をミシンで縫って「仮どめ」して下さい。

10.バンド部分は安全ピンでとめると作業しやすくなります。

バンド部分は上の画像のように安全ピンでゴムに固定しておくと作業がしやすくなります。

12.バンド部分への本体の入れ込み方

画像のようにギュッと小さくして入れ込んで下さい。
多少生地がシワになっても構いません。

あなたの作品がどこかの誰かの「!」につながります。

もし完成しましたら、こちらのお問い合わせフォームから画像を送っていただけると、とても嬉しいです。
頂いた画像は作品例としてギャラリーにしていきたいと思っています。
皆様のハンドメイド作品が他の誰かの「かわいい!」「おしゃれ!」「私もやってみよう!」につながります。
「このサイトが誰かの役に立った!」というのがヘルカのモチベーションになりますので、ぜひぜひ送って下さい!

またわからない箇所がありましたら、お問い合わせください。
みなさんが分からないところはきっと他の方もわからないポイントです。
頂いた質問に関する返答は「ここが手作りのポイント!」に随時追加し、返答していきます。

みなさんの「手芸で作りたい」を実現します!アンケートへのご協力をお願いします!

ヘルカ+ハンドメイドはより皆様の役に立つ手芸サイトを目指しています。
みなさんが作りたいものは何ですか?
ぜひ皆様の声をお聞かせ下さい↓
ヘルカハンドメイドアンケートはこちら
皆様の「作りたい!」という思いが実現できるよう、サイトのサービス改善に繋げていきます。
アンケートは特定の個人が識別できる情報として、公表されることはありませんのでご安心ください。

 -

ad1

ad1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

「ストールの作り方」〜作成編〜動画upしました! How to make your original stole (movie)

こんばんは! 今日から4月ですね! お約束から一日遅れてしまいましたが「ストール …

D&DEPARTMENTに行ってきました!

  東京奥沢にある「D&DEPARTMENT」に行ってきました …

裁縫後の掃除はこれ!「最強コロコロ」で糸くずだらけの床があっという間にキレイに!

夢中で服を作っていたら、自分の服も、床も糸くずだらけ、、。 「裁縫はとても楽しい …

お手持ちの服をカスタマイズしよう! ボタンをかえてみよう(その②)

前回に引き続き、「ボタンを替えてみよう」パート2です。 前回はブラウスの袖口のボ …

かわいいテキスタイルがたくさん!「布博 2017」に行ってきました!

一昨日、以前から気になっていたイベント「布博」に行ってきました。 噂どおり、あれ …

ミシン糸の太さと種類の選び方(その3)

今回はミシン糸の種類について書いてみたいと思います。 前回、前々回とミシンの糸と …

ニット素材で服を作るときのミシン糸はレジロン糸を使おう

ニット素材を使用して服を作りたい方も多いと思います。 ニット素材の特性として「伸 …

大きめがかわいい!「まんまるスタイの無料型紙と作り方」公開しました!

無料型紙ダウンロードページにまんまるスタイの無料型紙と作り方を追加しました。 こ …

ズボンのすそを自分であげてみよう!〜パンツの裾上げのやり方〜

「お店でスボンの裾(すそ)を上げると、後日また取りにいかなくちゃいけないから面倒 …

メールが返信できない!?「お問い合わせフォーム」でご質問される方へ。ヘルカからのお願い!

いつもヘルカハンドメイドをご覧いただきありがとうございます。 お問い合わせフォー …