ヘルカ + ハンドメイド 

型紙50型以上が全て無料!型紙の無料ダウンロードサイト

水筒カバーの無料型紙と作り方

      2020/07/29

水筒カバー

「水筒カバー」の無料型紙と作り方です。

500mlの円柱状の水筒がちょうど入るサイズです。
水筒がバッグの中で他のものと当たって「カタカタ」音が鳴るのが気になって作成しました。

カバーをつければ、音もせず他のものを傷つけません。
もちろん水筒も守られます。

下部分を別布で切り替えてデザインにしました。
夏のお出かけに便利です!

スポンサーリンク

「水筒カバー」の完成イメージ

500mlの水筒がちょうど入る大きさです。
サーモス500mlの水筒にもぴったりサイズです。試してみましたがTIGERの500mlにも使えます。
入口はひもでギュッとしぼれてストッパーで固定できます。
下部分と底パーツは別布にしました。
お好きな生地を組み合わせて作成してみてください。

「水筒カバー」の型紙を無料でダウンロードする

以下の青いボタンをクリックして無料型紙をダウンロードしてください。

“水筒カバーの無料型紙” をダウンロード helka_suitou_cover_pattern.pdf – 786 回のダウンロード – 47 KB

注意!
ご自宅のプリンタで印刷する際は[用紙の大きさに合わせる]ではなく、[100%の大きさ]で印刷してください。
[用紙の大きさに合わせる]でプリントアウトすると、実際の大きさより小さく印刷されてしまいます。
またプリントアウト後、パターンに記載されている正方形の一辺がきちんと5cmで印刷されているか、定規で測って確認して下さい。

ダウンロードが済みましたら、ご自宅もしくはコンビニのA4コピー用紙でプリントアウトして以下の図のようにテープで貼り付けてはさみで切り取って下さい。

ハンドメイドに必要な材料

必要な材料は以下の通りです。

表地:110cmの生地幅の場合は30cm
別布:110cmの生地幅の場合は15cm
ひも:40cm
ストッパー:1個

生地を選ぶコツ

薄手の綿(コットン)や麻が縫いやすく、また洗濯もしやすいのでおすすめです。

ひもの選び方

ひもはこのようなものを購入して下さい。

お好きな色を選ぶとデザインポイントになってかわいいですよ。
100円ショップなどでも購入できますので探してみてください。

ストッパーの選び方

ひもを固定するストッパーは以下の様なものを購入して下さい。

バネ式でひもを好きな位置で固定できるものなら大丈夫です。
100円ショップなどでも購入できますので探してみてください。

ヘルカのおすすめ!家庭用&職業用ミシンとロックミシン

ヘルカのおすすめ!家庭用&職業用ミシンとロックミシン

よく質問をいただく「おすすめミシン」についてご紹介しておきますね。

おすすめ家庭用ミシン(初心者向け)はこちら

おすすめ職業用ミシン(中〜上級者向け)はこちら

参考記事:おすすめ!私が10年以上使っている職業用ミシン

おすすめロックミシンはこちら

参考記事:失敗したくない!プロが教えるロックミシンの選び方

水筒カバーの作り方・縫い方

以下が水筒カバーの手順になります。

手作り・ソーイングのコツ

6.本体と底パーツを縫い合わせるコツ


底パーツのカーブと本体の直線を縫い合わせるのが少し難しいです。
縫い代が7mmですので端から5mmくらいの箇所をしつけ糸で仮どめしてから縫うと縫いやすいです。
しつけ糸ってなに?という方はこちらの記事で詳しく解説してあります。

10.ひもを通すコツ

ひもを通すときはこのような「ひも通し」を使うと早く簡単に通すことができます。

あなたの作品がどこかの誰かの「!」につながります。

もし完成しましたら、Instagramで#ヘルカハンドメイド でタグ付けしていただくと、とても嬉しいです。

みなさんのハンドメイド作品が他の誰かの目に触れ、
「かわいい!」
「素敵!」
「私もやってみよう!」
につながります。

あなたの作品がどこかの誰かのhappyに繋がります。
またヘルカ+ハンドメイドをSNS等でご紹介いただけるととても嬉しいです。

ヘルカ+ハンドメイドでは服の型紙を無料でダウンロード印刷できます。
無料型紙ダウンロードページはこちら

また、新作無料型紙は公式インスタグラムで随時お知らせしています。
フォローしていただけると最新型紙をお知らせできます。
ヘルカハンドメイド公式インスタグラムはこちら

 -

ad1

ad1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加