ヘルカ + ハンドメイド 

手作りを楽しもう!無料型紙と手芸の支援サイト

大人用 春ワンピースの無料型紙と作り方

   


大人用 春ワンピースの無料型紙と作り方です。
スポッとTシャツのようにかぶって着るタイプのワンピースです。
ネックラインはVネック。
袖口に切りかえを入れて、デザインポイントにしました。
ウエストをギュッとヒモでしばって着用します。

スポンサーリンク

大人用 春ワンピースの完成イメージ

サイズはフリーサイズ(ワンサイズ)になります。
たっぷりゆとりが入ったデザインですので、春風をはらんで、軽やかに着こなせます。
ウエストをギュッとヒモで縛って着用します。
ネックラインは頭がちょうど入るくらいの浅めのVネック。胸元があきすぎないデザインです。

身頃と袖が一体化したデザインですので縫う手間が少なく、楽に作れます。
袖口にはデザインとして「切りかえ」をいれてあります。
本体と生地を変えることでデザインのアクセントになります。
ぜひお好きな生地の組み合わせを楽しんでみて下さい。
サイズは以下の通りです。

着丈 110cm
ゆき丈 52cm
胸囲 124cm
裾まわり 145cm

 

大人用 春ワンピースの無料型紙のダウンロード

以下のボタンをクリックして無料型紙をダウンロードしてください。

“春ワンピースの無料型紙と作り方” をダウンロード spring_dress_pattern.pdf – 18 回のダウンロード – 10 MB

注意!
ご自宅のプリンタで印刷する際は[用紙の大きさに合わせる]ではなく、[100%の大きさ]で印刷してください。
[用紙の大きさに合わせる]でプリントアウトすると、実際の大きさより小さく印刷されてしまいます。
またプリントアウト後、パターンに記載されている正方形の一辺がきちんと5cmで印刷されているか、定規で測って確認して下さい。

ダウンロードが済みましたら、ご自宅もしくはコンビニのA4コピー用紙でプリントアウトしてください。A4のコピー用紙34枚です。
紙での出力が済んだら以下の図のように各紙をセロテープで貼り付けて下さい。

各ページをはりつけ、はさみで切り取ったら型紙の完成です。

ハンドメイドに必要な材料

必要な材料は以下の通りです。
表地 (本体)は110cmの生地幅の場合は290cm
別布 (袖口切りかえ部分)110cmの生地幅の場合は25cm
接着芯 90cm幅を30cm
杉綾(すぎあや)テープ 1.8cm幅のものを160cm

110cmの生地幅を使用する場合は以下のように型紙を配置して裁断して下さい。

生地を選ぶコツ

中くらいの綿(コットン)が縫いやすく、また洗濯もしやすいのでおすすめです。
ブロードなどの生地がおすすめです。

おすすめ接着芯

接着芯の貼り方はこちらの記事↓をご参照下さい。
接着芯とは?
接着芯の種類はこのようなニットタイプがおすすめです。

接着芯を貼った生地をパーツごとに裁断します。

杉綾(すぎあや)テープってなに?

杉綾(すぎあや)テープとはこのようなものをいいます。

手芸屋さんにいくと様々な色がありますので、好みの色を選んで下さい。

大人用  春ワンピースの作り方

以下が作り方の手順になります。

ここが手作りのポイント!

6.衿ぐりのハサミでの切込みは1cm間隔くらいで入れていくとよいです。
VネックのVの先は縫い目のギリギリまで(縫い目の2mm手前くらい)まで切り込みを入れると、オモテに返したときに、Vの形状がきれいに作れます。

あなたの作品がどこかの誰かの「!」につながります。

もし完成しましたら、こちらのお問い合わせフォームから画像を送っていただけると、とても嬉しいです。
頂いた画像は作品例としてギャラリーにしていきたいと思っています。
皆様のハンドメイド作品が他の誰かの「かわいい!」「私もやってみよう!」につながります。
「このサイトが誰かの役に立った!」というのがヘルカのモチベーションになりますので、ぜひぜひ送って下さい!

またわからない箇所がありましたら、お問い合わせください。
みなさんが分からないところはきっと他の方もわからないポイントです。
頂いた質問に関する返答は「ここが手作りのポイント!」に随時追加し、返答していきます。

みなさんの「手芸で作りたい」を実現します!アンケートへのご協力をお願いします!

ヘルカ+ハンドメイドはより皆様の役に立つ手芸サイトを目指しています。
みなさんが作りたいものは何ですか?
ぜひ皆様の声をお聞かせ下さい↓
ヘルカハンドメイドアンケートはこちら
皆様の「作りたい!」という思いが実現できるよう、サイトのサービス改善に繋げていきます。
アンケートは特定の個人が識別できる情報として、公表されることはありませんのでご安心ください。

 -

ad1

ad1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

「しつけ糸」を買ったらしてほしいこと。

  また例によって100円ショップで洋裁道具を買ってきました。 「しつ …

お手持ちの服をカスタマイズしよう! ボタンをかえてみよう(その②)

前回に引き続き、「ボタンを替えてみよう」パート2です。 前回はブラウスの袖口のボ …

生地幅の種類を覚えよう!シングル幅とダブル幅

生地屋さんで売られている生地は素材によって幅が違います。 (生地の幅とは生地の端 …

no image
これぞ顧客目線!「安心」を配り、受験生の心をつかめ!

2月は受験シーズンですね。 私の住んでいる場所の近くにも大学があるので、毎朝多く …

接着芯とは?芯の選び方と貼り方

服作りでは布の他に「接着芯(せっちゃくしん)」とよばれる資材を使用します。 すで …

針を安全に管理!ピンクッションを使ってみよう

裁縫は針を使用します。 たまにチクリと指を刺して痛い思いをすることも、、、。 針 …

中谷美紀主演で映画化!漫画「繕い裁つ人」1巻をサクッとレビュー(ネタバレなし)

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。かなり久しぶりの更新です。 み …

気になるバッグ!

最近とっても気になるバッグがあります。 自分が使いたい訳ではないのですが、デザイ …

縫い代(ぬいしろ)と地縫いとは?

今日は、洋裁用語の「縫い代」と「地縫い」を説明いたします。 上の画像がそのまま「 …

簡単!裏地付き「お弁当袋」の作り方

今日はお弁当袋の作り方をご紹介します。 巾着タイプのお弁当袋です。 裏地付きのタ …