【型紙印刷】A4とA3サイズはどう違うの?

当サイト、ヘルカハンドメイドでは型紙を無料でダウンロードできます。
今日は型紙を印刷するときの紙の大きさについて解説します。
コピー用紙には自宅で印刷できるサイズ、できないサイズがあるので、ちゅいが必要です。
A4サイズとA3サイズの大きさの違いもしっかり解説します。

[adsense]
目次

A4サイズとA3サイズの違いは?

コピー用紙には一般的にA4サイズとA3サイズがあります。
A4サイズとA3サイズの違いは以下の通りです。

A3のほうがA4より数字が小さいので、勘違いしやすいですが、
A3のほうがA4より大きいです。

A3はA4の2倍の大きさになります。

A3はA4を縦に並べたときに二倍と覚えておいてください

A4サイズは家プリンターでも印刷可能

A4サイズは家庭用プリンターで印刷できます。
家庭用プリンターというのはこのような家電量販店で売られているプリンターです。
ちなみにヘルカが使っているプリンターはこちら↓

使い勝手がよく、コスパがいいプリンターです。
これからプリンターの購入を考えている方にはおすすめです。

A3サイズはコンビニ印刷のみ対応可能

A3サイズは大きいため家のプリンターでは印刷できません。
コンビニプリンターでの印刷のみ対応となります。

まとめるとこんな感じです。

スマホから直接印刷する場合はセブンイレブンアプリが使いやすくておすすめです。


関連記事:スマホから直接!コンビニで型紙PDFの印刷をするならセブイレブンがおすすめ!


ちなみにスマホから直接A3サイズで印刷すると1枚20円になります。

ヘルカハンドメイドの型紙はA4?A3?どっち?

2020年3月現在、ほぼすべての型紙はA4サイズ(お家プリント対応)です。
しかし今後、大人服に関してはA3サイズ(コンビニ印刷)にて作成を考えています。
理由は以下の二つです。

理由1:大人服の型紙を印刷するにはそれなりに「枚数」が必要

大人服の型紙は当前ですが、子供服より大きくなります。
大人服は型紙の「面積」が広いので、小さなA4サイズだと、たくさんの紙が必要になってしまいます。

例えばワンピースの型紙などは数十枚になってしまうこともあります、、。

A3でしたら、A4サイズの倍の広さなので、コピー用紙が少なくて済みます。
単純計算で、A4サイズの半分の枚数で済みます。

理由2 :大量の紙を繋ぎ合わせるのは結構な手間!

印刷した型紙をつなぎ合わせるのも結構な手間です。

先に述べたワンピースのように、大きな型紙は完成させるだけで、一苦労だと思います。
この作業もA3サイズなら少なくて済みます。A4サイズの半分の手間ですみます。

以上の理由から今後は、大人服の型紙はA3サイズで提供していきます。


服作りで楽しいのはやはり、縫っているとき、少しづつ形になっていくときですよね?

できるだけ面倒な手間はこちらで減らして、楽しいところを目いっぱい体験していただきたい、というのがヘルカハンドメイドの考えです。

今日のまとめ

コピー用紙にはA3とA4の二つのサイズがある。

A4サイズ(小)は家庭用プリンターで印刷できる。A3サイズ(大)はコンビニのみで印刷可。

今後は皆様の作業効率を考えて、大人用型紙はA3サイズで提供。

【100型以上の型紙がすべて無料!】
ヘルカハンドメイドでは服の型紙を無料でダウンロード印刷できます。

型紙ダウンロードページはこちら

また、新作無料型紙は公式インスタグラムで随時お知らせしています。
フォローしていただけると最新型紙をお知らせできます。

ヘルカハンドメイド公式インスタグラムはこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

服の型紙を設計するパタンナーという仕事をしています。
難しい言葉やテクニックが多い服作りを、できるだけわかりやすく解説していきます。
手芸を通して、「創造する人」を増やしていくのが目標です。

目次