ヘルカ + ハンドメイド 

手作りを楽しもう!無料型紙と手芸の支援サイト

だいじなものきんちゃくの無料型紙と作り方

      2018/10/04


「だいじなものきんちゃく」の無料型紙と作り方です。
首から下げて使用できるので、入れたものをいつでも確認できます。
家の鍵や車のキー、appleのイヤーポッドなど小さくてなくしそうなものを収納するのに便利です。

スポンサーリンク

「だいじなものきんちゃく」の完成イメージ

ぎゅっとひもを引っ張って、首から下げられるデザインです。
大きさはタテヨコともに11cmです。
引っ張った状態のときに、巾着の形状が「まる」になるように設計しました。
真ん中の写真のように中にテープでループ(わっか)を作っています。
キーホルダーのついた鍵などを引っ掛けるのに便利です。

「だいじなものきんちゃく」の無料型紙のダウンロード

以下の青いボタンをクリックして無料型紙をダウンロードしてください。
(A4コピー用紙計2枚です。)

“だいじなものきんちゃくの無料型紙” をダウンロード daiji-kintyaku_pattern.pdf – 622 回のダウンロード – 39 KB

注意!
ご自宅のプリンタで印刷する際は[用紙の大きさに合わせる]ではなく、[100%の大きさ]で印刷してください。
[用紙の大きさに合わせる]でプリントアウトすると、実際の大きさより小さく印刷されてしまいます。
またプリントアウト後、パターンに記載されている正方形の一辺がきちんと5cmで印刷されているか、定規で測って確認して下さい。

スマホにダウンロードされる方はセブンイレブンでの印刷がおすすめです。
縮小されず実寸で印刷できます↓

スマホから直接!コンビニで型紙PDFの印刷をするならセブイレブンがおすすめ!

このように二枚プリントされます↓

ハンドメイドに必要な材料

表地 110cm巾の生地で25cm必要
裏地 110cm巾の生地で15cm必要
ヒモ 100cm
テープ 10cm

今回の作品は表パーツの生地をそれぞれ変えて作成しました。
パーツの面積も小さいので、使い残った生地、ハギレなどを有効に活用して作成しても
よいでしょう。
もちろん同じ生地で作ってもOK!です。

ヒモを選ぶコツ

ヒモはこのようなものを選んで下さい。

手芸屋さんにいくとたくさんの種類がありますので、すきなものを選んで下さい。

テープを選ぶコツ

鍵などを引っ掛けるように、テープでループ(わっか)をつくります。
テープはこのようなものがおすすめです。

巾は6mm〜7mm巾がいいでしょう。手芸屋さんにいけば、好きな色を好きな長さで買うことができます。

ヘルカのおすすめミシンはこちらの2つ

よく質問をいただくのでおすすめをご紹介しておきますね。

家庭用ミシン(初心者向け)ならアイシンのSPシリーズ

初心者向け!プロが教える失敗しないミシン選びとおすすめミシン

職業用ミシン(中級者向け)ならJUKIのシュプール

おすすめ!私が10年以上使っている職業用ミシン


どちらも使い勝手がよく、作品がきれいに仕上がりますよ。

「だしじなものきんちゃく」の作り方・縫い方


以下がだいじなものきんちゃくの作成手順になります。

手作り・ソーイングのコツ

4.縫い代をアイロンで折り込むときのコツ

アイロン先の部分を使用して折っていきます。
指が当たってやけどをしないように、写真のように「目打ち」を使用して折っていくといいでしょう。
目打ちってなに?という方はこちらの記事で詳しく説明してあります。

7.しつけ糸でとめるときのコツ


このようにしつけ糸で仮どめするとミシンで縫いやすくなります。

8.裏地をかぶせる

このように裏地を本体にかぶせていきます。
9のように上端を縫ったら、裏地の下の縫わずにあけておいた箇所からひっくり返します。

あなたの作品がどこかの誰かの「!」につながります。

もし完成しましたら、こちらのお問い合わせフォームから画像を送っていただけると、とても嬉しいです。
頂いた画像は作品例としてギャラリーにしていきたいと思っています。
皆様のハンドメイド作品が他の誰かの「かわいい!」「おしゃれ!」「私もやってみよう!」につながります。
「このサイトが誰かの役に立った!」というのがヘルカのモチベーションになりますので、ぜひぜひ送って下さい!

またわからない箇所がありましたら、お問い合わせください。
みなさんが分からないところはきっと他の方もわからないポイントです。
頂いた質問に関する返答は「ここが手作りのポイント!」に随時追加し、返答していきます。

 -

ad1

ad1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

no image
「先延ばし」はいいことなし?

  延々と先延ばししてきた2つのことを昨日、ようやく終わらせました。 …

100均でここまでそろった裁縫道具

「裁縫を始めてみたいけど、裁縫道具をそろえるのがめんどくさい」 「必要なものも多 …

手作りしてみた!クッションカバーの作り方(その3)

シリーズで書いてきたクッションカバーがついに完成しました!仕事の合間、合間に少し …

「縫い代つき型紙」を使うときに便利!布のカットにはロータリーカッターを使おう

今日はあると便利な裁縫道具「ロータリーカッター」をご詳細します。 一つあると、生 …

オリジナルエプロンの作り方!型紙も無料公開!

「サイズがピッタリのエプロンを作ってほしい!」 プライベートで友人からそんな依頼 …

no image
幼稚園グッズ「靴入れ」の作り方、動画UPしました!

      幼稚園で使う靴入れの作り方の動画UPし …

初心者の方へおすすめの裁縫道具!リッパーとは?

裁縫をしていると、「縫い間違えた!」「縫い目が曲がった!」なんてとき、ありますよ …

ズボンのすそを自分であげてみよう!〜パンツの裾上げのやり方〜

「お店でスボンの裾(すそ)を上げると、後日また取りにいかなくちゃいけないから面倒 …

ミシンの糸調子とは?

今日は糸調子(いとちょうし)について解説いたします。 なかなか普段は聞き慣れない …

100均でここまでそろった裁縫道具 その2

前回に引き続き、100均で買える裁縫道具のクオリティをプロ目線☆でチェックしてみ …