ヘルカ + ハンドメイド 

型紙50型以上が全て無料!型紙の無料ダウンロードサイト

玉結び&玉止めのやり方【動画あり】

      2020/05/21

今日は「手芸はじめて」の方に向けて、手縫いの基本的なテクニックといえる

「玉結び」と「玉止め」

について解説します。

どちらも図だけの説明だとわかりづらいので、動画を用意しました。

手芸・裁縫をする限り、これからずっと使うテクニックになりますので、ぜひ押さえておいてください。

スポンサーリンク

お裁縫の基本!「玉結び」と「玉止め」とは?

玉結びは「たまむすび」、玉止めは「たまどめ」と読みます。

どちらも手縫いの際に糸を玉にして生地から抜けないようにするテクニックです。

スタートは玉結び、ゴールは玉止め

玉結びと玉止めのやり方

玉結びはスタート地点で使用します。
糸の結び玉が布の織り目にひっかかり糸が抜けなければ成功です。

玉止めはゴール地点で使用します。
こちらも玉が布の織り目にひっかかり、糸が抜けなければ成功です。

玉止めも玉結びも糸で玉を作るテクニックですが、やり方がそれぞれ異なります。
以下、動画で解説します。

動画で解説!玉結びと玉止めのコツ

「玉結び」のコツは指のすり合わせ

玉結びは親指と人差し指をすり合わせて糸をより合わせてください。
その後中指のつめと親指で挟んで「より」を引っ張ります。

指をこすり合わせる距離が長ければ長いほど、「より」が太くなり、結果作られる玉も大きくなります

あまりに大きな玉ですと、見た目もやや不格好になります。
布の織り目から糸が抜けないくらいを目安にするといいでしょう。

「玉止め」のコツは糸を針に「ややきつめ」に巻くこと

玉止めは針に糸を巻き付けた後、中指のつめと親指で挟んで、針と糸を引っ張ります。
玉止めのコツは、糸を針に巻く際に、「ややきつめ」に巻くことです。

きつめに糸を巻くことにより、玉ができた後に糸のあまり分がなく、しっかりと布を止めることができます。

「玉結び」と「玉止め」のまとめ

  • 手縫いで糸の玉をつくることを「玉結び」「玉止め」という。
  • スタート地点は玉結び、ゴール地点は玉止め。
  • 玉結びのコツは指をこすりあわせる箇所(やりすぎないように)
  • 玉止めのコツは針に糸をきつめに巻き付けること

玉結びも玉止めも手芸を続ける限り、ずっと使う基本テクニックになります。
ぜひ覚えておいてください。

ヘルカ+ハンドメイドでは服の型紙を無料でダウンロードできます
ヘルカ+ハンドメイドでは服の型紙を無料でダウンロード印刷できます。

ダウンロードページはこちら

また、新作無料型紙は公式インスタグラムで随時お知らせしています。
フォローしていただけると最新型紙をお知らせできます。

ヘルカハンドメイド公式インスタグラムはこちら

 - おさいほうの基本

ad1

ad1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

厳選5種類!初心者さんでも縫いやすいおすすめの生地・布は?

みなさんはどんな基準で布を選んでいますか? 「見た目かわいい布!」 という方が大 …

どこを測ればいいの?「身幅」と「着丈」を覚えよう

服のサイズ感を示す言葉でよく使われるのが「身幅」と「着丈」という言葉です。 メル …

ステッチタイトル
服のステッチとは?意味と縫い方までやさしく解説

「ステッチ」という言葉、手芸好きの方なら聞いたことがあると思います。 「ステッチ …

きりじつけってなに?

こんにちは! 最近よい言葉に出会いました。 「頭は臆病だか、手は臆病ではない」 …

バイアステープとは?その特徴と作り方を詳しく解説!

前回はパイピングについて説明しました。 今回はそのパイピングをするのに使う「バイ …

接着芯タイトル
接着芯の選び方と貼り方(初心者さん向け)

服作りでは布の他に「接着芯(せっちゃくしん)」とよばれる資材を使用します。 「接 …

パイピングとは?意味と縫い方を詳しく解説!

手芸ではよく「パイピング」という言葉が出てきます。パイピング、パイピングテープ、 …

“わ”と”わ裁ち”ってなに?

洋裁用語の”わ”と”わ裁ち”を解説してみました。 洋裁では本当によく出る言葉です …

服の型紙の合印(ノッチ)とは?

今日は服の型紙に記載されている「合印」について解説します。 合印(あいじるし)と …

袖?衿?前身頃?服のパーツ名の意味を覚えてみよう!(その1)

服はパーツを縫い合わせて作られています。そのパーツには実はそれぞれ名前があります …