ヘルカハンドメイド 

100型以上の服の型紙が全て無料!ヘルカハンドメイド

ジョギングだけじゃもったいない!夏のパジャマはユニクロドライTシャツがおすすめ!

   

暑い日が続いていますね。
昼だけでなく夜も寝苦しくてつらい。。
こんな季節は着るものを工夫して、少しでも快適に過ごしたいものですよね。
今日は最近ユニクロで「買ってよかったもの」をご紹介します。
これはほんとにおすすめなのでぜひお近くのお店でチェックしてみてください。
試着すると感動しますよ!

スポンサーリンク

紹介するのはこちらのユニクロドライTシャツ

ユニクロ公式オンラインショップより

今回購入した商品はこちら
ドライEXクルーネックTシャツ

大型店でなく普通のユニクロ店舗でも購入できます。

 

ユニクロ公式オンラインショップより

いくつか色がありますが、こちらのグレーが良い意味でスポーティーでなく、シックでいい感じです。

着てみての感想は「とにかく軽い!着てないみたい!!」

まず着用しての驚きは「とにかく軽い!」ことです。
素材はポリエステル100%。部分的に下画像のようにメッシュ状になっているので、とても軽く、涼しく快適です。綿100%のTシャツとは違いますね。
もともとスポーツシーンでの着用を想定したスポーツウェアのようです。

また、速乾性があり、洗濯してもすぐに乾きます。
夏に外に干せば、2時間もかからずに乾きます。

スポーツではなく、夏の部屋着・パジャマにこそおすすめ!

個人的には夏の部屋着(パジャマ)として使用しています。
この使い方が本当におすすめ!
軽くて、涼しいので、熱帯夜でも寝苦しさが軽減されて快適に寝られます。
「着るもので寝苦しさがここまで変わるのか!」とびっくりしました。

個人的に「エアリズム」よりおすすめの理由

ユニクロで夏アイテムといえば「エアリズム」が有名ですよね?

でも個人的にはエアリズムよりこちらのドライEXTシャツのほうがおすすめです。
その理由はデザイン。
エアリズムはインナーなのでデザインが「肌着」なんですよね
服の中に着る設定のアイテムなので、なかなかこれ一枚で外に出ることはできません。

その点こちらのドライEX Tシャツはデザインが「Tシャツ」なので、一枚で着て外に出られます。
近所のコンビニとか普通にいけます。
こういった、近所にちょっとでかけられる服を「ワンマイルウェア」というらしいです。
夏のワンマイルウェアとしておすすめですね。
ちなみに私は同じもの(上写真のグレーのもの)を二着購入しました。

お盆に実家に帰る方は親にあげても喜ばれるかも。

お盆に実家に帰省される方は親へのプレゼントにもいいかもしれません。
親世代って生地が厚めのレトロなパジャマで寝てたりするものです。
(夏でも長袖だったりします)
帰省ついでに買っていってあげるのもおすすめです。
快適さにきっと喜んでくれるとと思いますよ!
ドライEXクルーネックTシャツ

 - 日常生活

ad1

ad1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

「ストールの作り方」〜作成編〜動画upしました! How to make your original stole (movie)

こんばんは! 今日から4月ですね! お約束から一日遅れてしまいましたが「ストール …

雑記!なかしましほさんのお店「フードムード」に行ってきました。

休日を利用してずっと行きたかったお店、国立のフードムードに行ってきました。 気合 …

ネタバレなし!映画「インサイドヘッド」が大人にも魅力的なワケ

映画「インサイドヘッド」を観てきました。 海外のアニメ映画は「アナと雪」以来。 …

かわいいテキスタイルがたくさん!「布博 2017」に行ってきました!

一昨日、以前から気になっていたイベント「布博」に行ってきました。 噂どおり、あれ …

おすすめの空気清浄機タイトル
鼻のむずむず解消!ソーイングの際におすすめの空気清浄機

「ソーイングをしていると鼻がむずむず、、」 それきっと、ソーイング中に発生するほ …

人生で大事なことは、だいたいドラマ「すいか」で学んだ。

まだまだ暑い日が続きますが、子供のころの学期の影響でしょうか?八月の終わりが夏の …

スカートをリメイク!クッションカバーの作り方(その1)

ずっと長く大事に着てきた服。 最近は全く着なくなっちゃったけど思い入れがあって捨 …

手作りしてみた!クッションカバーの作り方(その3)

シリーズで書いてきたクッションカバーがついに完成しました!仕事の合間、合間に少し …

子供の頭によいカードゲーム!テレビに飽きたらお正月は「アルゴ」で遊ぼう!

あけましておめでとうございます! 2014年もよろしくお願い致します。 皆さん、 …

おしゃれな北欧風をめざして!クッションカバーの作り方(その2)

  さてさて、前回お話したクッションカバー、さっそく試作品を作ってみま …