ヘルカハンドメイド 

100型以上の服の型紙が全て無料!ヘルカハンドメイド

布帛(ふはく)とは?意味と特徴を詳しく解説

   

布帛タイトル

布帛の意味と特性を解説していきます。
よく比較される「ニット」との違いや、代表的な布帛生地まで詳しく解説します。

スポンサーリンク

布帛(ふはく)とは?

布帛は「ふはく」と読みます。

布帛とはタテ糸ヨコ糸で織られた一般的な生地のことをいいます。

布帛の構造

布帛の構造はたて糸とヨコ糸で構成されています。
タテ糸とヨコ糸を織り込んで生地にしたものをいいます。

布帛の構造

上画像の白い線がタテ糸、青い線がヨコ糸になります。
このようにタテ糸とヨコ糸で構成された布を布帛(ふはく)といいます。

言葉で説明するとやや難解ですが、一般的な布、生地をイメージしていただいて大丈夫です。

布帛のニット(ジャージ)の違い

布帛と区別されるものにニット(ジャージー)というものがあります。

ニットはループ状に編んだものをいいます。

ニットの構造

「ニット」という名称なので冬に着る「セーター」をイメージされる方もいるかもしれませんが、

ニットは生地の名前です。

Tシャツなどの生地も細かいループで構成されており、ニット生地で作られています。

Tシャツの生地

冬に着るセーターもニットだし、夏に着るTシャツもニットです。
もちろん違いはいろいろありますが、大枠でそのように、捉えてください。

織物の布帛に対してニットは編み物といわれます。

布帛とニットそれぞれの特徴

大きな違いは伸縮性

布帛とニットの違いとして、

布帛には伸縮性がなく、ニットには伸縮性があります。

布帛はタテ糸とヨコ糸で織られ、固定されているため、生地に伸縮性がありません。
布帛生地には伸縮性はありませんが、構造が固定化されているため、服にしたときに型くずれしにくいなどのメリットもあります。

反対に、ニットは伸び縮みします。

構造、構成がループ状になっているため、生地に動きがあります。

Tシャツも伸縮性があり着心地がいいですよね?
この伸縮性、着心地の良さがニットの特徴です。

ただ、この生地自体の伸縮性のために、型崩れしてしまうというデメリットもあります。
Tシャツを洗濯して、細いハンガーにかけて干すと、肩の部分が出っ張ってしまいますよね?

ニットのTシャツ

伸縮性があり、着心地が良いというメリットの反面、型崩れしやすいというデメリットもあります。


またニット生地ほどではありませんが、布帛生地にも伸縮性がある生地もあります。

ポリウレタンなどの特殊な糸を織り込むことで、ストレッチ性を出しているアイテムがあります。

スキニー系のデニムなど布帛(タテ糸ヨコ糸構成)なのに、ストレッチ性があるものが、
これにあたります。

布帛のスキニーデニム

ただ基本的な特徴として、布帛は伸縮性がなく、ニットは伸縮性がある、と覚えておいてください。

布帛とニットの見分け方

生地の裁ち端のほつれかたに注目

大雑把な見分け方ですが、布の裁ち端から布帛とニットを見分けることができます。
生地の端を爪で引っ掻いてみてください。

布帛

このようにタテ糸とヨコ糸にほつれるものは、布帛です。

端がくるくるなって、タテ糸、ヨコ糸にほつれてこないものは、ニットです↓

ニット

このように裁ち端のほつれかたで、大雑把に布帛かニット化を見分けることができます。

布帛の代表的な生地

わかりやすいように布帛の代表的な生地をいくつかあげておきます。

オックス

オックス生地

オックス生地は斜子織りした生地のことをいいます。
正式名称は「オックスフォード」で、オックスフォード大学が由来です。
ブラウスやシャツによく使われる生地です。

>参考記事:オックス生地とは?特徴と作品作りのコツを詳しく解説

ブロード

ブロード生地

ブロード生地とは平織りの綿織物のことをいいます。
シルケット加工を施しているため、生地の表面に光沢があり、肌触りがなめらかなのが特徴です。
おもにブラウスなどに使われる平織りの生地です。

>参考記事:ブロード生地とは?特徴と作品作りのコツを詳しく解説

シーチング

シーチング生地

シーチングとは太番手で織られた綿の平織物のことをいいます。
太番手で織られているため、織り目はややざっくりしています。

トートバッグやエコバッグ等に使用されることが多いです。

>参考記事:シーチングとは?生地の特徴と作品作りのコツを詳しく解説

今日のまとめ

  • 布帛は「ふはく」とよみ、タテ糸とヨコ糸で織られた一般的な織り生地をさす。
  • 布帛の区別されるものでニットがある。ニットは編み物で生地に伸縮性がある。
  • 布帛とニットの違いは、布帛は生地が伸びず、ニットは伸びるという特徴がある。
ヘルカ+ハンドメイドでは服の型紙を無料でダウンロードできます
ヘルカ+ハンドメイドでは服の型紙を無料でダウンロード印刷できます。

ダウンロードページはこちら

また、新作無料型紙は公式インスタグラムで随時お知らせしています。
フォローしていただけると最新型紙をお知らせできます。

ヘルカハンドメイド公式インスタグラムはこちら

 - 布・生地, 用語

ad1

ad1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

猛暑対策!汗っかきさんは着る服の素材に注目してみよう!

暑い日が続きますが、みなさんは「汗っかき」な方ですか? 私は結構な汗っかきです。 …

服の裾幅とは?位置と図り方を詳しく解説!

今日は服の「裾幅」について説明します。どこを測ったらいいの?まで画像で詳しく解説 …

ダブル ガーゼとは?生地の特徴と作品作りのコツを詳しく解説

今日は定番生地「ダブルガーゼ」について解説します。最近では100円ショップでも、 …

布の表と裏の見分け方

「生地を買ったんだけど、表と裏が同じに見える」 「一体どっちを外側にして使えばい …

袖丈とは?位置と測り方を詳しく解説

もくじ1 袖丈とは?2 袖丈の測り方3 袖丈の扱う上での注意ポイント3.1 ネッ …

わたり幅とは?位置と測り方を詳しく解説!

今日はパンツの「わたり幅」について解説します。 ネット通販などで服を買う際に、寸 …

布を「中表」に合わせるとは?

不定期で発行している基本のおさらいです。今日は裁縫でよく使われる「中表」の意味を …

サッカー生地とは?特徴と服作りのコツを解説

今日は「サッカー生地」について解説します。 湿度が高い日本の夏には特に向ている生 …

生地の地の目とは?

今日は手芸や服作りでよく使われる用語「地の目」について解説します。 「地の目を通 …

みんなの憧れ!リバティプリント生地を安く買う方法

かわいい花柄プリント生地の代表といったら、「リバティ」ですよね? 手芸好きなら、 …